RSS | ATOM | SEARCH
矯正・ハイトーンカラー・ブリーチハイライト毛にデジタルパーマ。
JUGEMテーマ:美容室
 

縮毛矯正って飽きてきますよね。


飽きてきたお客さまは、パーマを希望される方が多いです。


当店では、矯正をやっている方は基本デジタルパーマでパーマをさせて頂いています。


理由は、通常のアルカリの強いお薬で普通にパーマをかけると

綺麗にパーマが出ません。

傷むだけです。

経験ある方多いんじゃないですかね。


そして髪のダメージによっては、あまりアルカリでないお薬を使えば

それなりに普通のパーマがかけられるのですが僕には判断が難しい。


その為、失敗をなるべく避けるために縮毛矯正と相性がいいと言われている

デジタルパーマでやらせてもらっているのです。


矯正は高温のアイロンを使ってまっすぐにします。

デジタルパーマはロッド(髪に巻くヤツ)が熱をもって髪を乾かしカールを作ります。

簡単に言えば、アイロンがロッドに変わっただけです。

いろいろやってみて、矯正毛にはデジタルパーマの方が綺麗にカールが出せると

自分なりの結論です。


あと、根元→矯正、毛先→デジタルパーマ なんて事もやっております。





タイトルのお客さま。

デジタルパーマです。

履歴は矯正&ハイトーンカラー&ブリーチでハイライト。

誰がこんな過酷な状態にしたって!!って僕です。


一応、毎回「やめたほうが良いよ〜」ってアドバイス?させてもらいました。


アフター


ウエットで





仕上がり








どうにか綺麗になりました!(汗)









<検索キーワード>
 デジタルパーマ・クリープパーマ・縮毛矯正・香草カラー
 漢方カラー・ダメージ・傷み・傷まない・ダメージレス・ストレート
 ヒアルロン酸・美容液・敏感肌・アレルギー・コスメ・スキンケア
 日野市・南平・高幡不動・豊田・平山・長沼・北野・八王子・百草
 万願寺・多摩センター・永山・京王線・中央線・JR・多摩モノレール
author:lleno-hair, category:デジタルパーマ, 14:25
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://ss.lleno.blush.jp/trackback/95